家庭用脱毛器のメリットと効果を高める方法


家庭用脱毛器とは自宅で手軽に脱毛をすることが出来る商品ですが、気になる点は脱毛効果の有無と言えます。

結論から述べると家庭用脱毛器は脱毛効果が期待できます。ですが毛の細さによってはさほど効果が期待できない脱毛器も存在します。

ですが脱毛器の中でも特に人気が高いケノンなどの商品は細い毛でも脱毛することが可能です。また脱毛器の中には除毛効果はあっても脱毛効果はほとんどないモノも存在します。

だから家庭用脱毛器を使って本気で脱毛したい場合は脱毛効果が強い脱毛器を選ぶ事が重要です。

家庭用脱毛器のメリット

脱毛器のメリット
家庭用脱毛器とクリニックでの医療レーザー脱毛、脱毛サロンの光脱毛を比較すると当然クリニックやエステサロンで脱毛した方が脱毛効果は強いと言えます。

家庭用脱毛器は確かにパワーが弱いと言えますが、自分の好きな時間に使用することが出来、予約等も必要ないのでクリニックやサロンより脱毛頻度を増やすことでクリニックやサロンと比較しても遜色ない効果が期待できます。

さらに家庭用脱毛器の方が脱毛にかかる費用を抑えることが出来るのも魅力と言えますし、さらにはデリケートゾーンの脱毛をする場合は自分でケアすることが出来る家庭用脱毛器が断然お勧めと言えます。

いくら同性のスタッフといってもデリケートな場所を晒すのは恥ずかしいという人が多いので家庭用脱毛器は高い需要があると言えます。

家庭用脱毛器の効果を高める方法

まず家庭用脱毛器を使用する前にムダ毛を剃ることで効率を上げるようにして下さい。フラッシュ脱毛はメラニンに反応するので皮膚の表面部分に出ている毛が長いと脱毛効果が低下してしまいます。なので事前に毛を剃るようにして下さい。

あと脱毛器を使用する前に肌を冷やすと痛みが和らぐので高い出力で照射することが可能です。

その他にも家庭用脱毛器でムダ毛の処理をした後はしっかりと保湿ケアを行うようにして下さい。アフターケアをせずに肌トラブルが起こった場合はムダ毛の処理をしばらく休むことになってしまいます。

スムーズに脱毛をする為には肌トラブルの予防は必要不可欠です。脱毛をした後はきちんと保湿クリーム、ジェルで肌を保護するようにしましょう。

さらに家庭用脱毛器を使用した直後に入浴するのは止めて下さい。痛みを感じたり、毛穴から雑菌が入るリスクがあります。

あと効果を高めたいなら毎日使用すると肌への負担が大きいので最初は2週間に1度、毛が薄くなったら1ヶ月に1度処理することをお勧めします。

脱毛器で迷ったらコレ→家庭用脱毛器「ケノン」